恋愛ブログ DEA I DEA 「出会い」に「愛」と「アイデア」

20代 30代 男女 による『恋愛バイブル』ブログ

二回目のデート、行きたい場所はこうやって決める!

夜景スポットで抱き合うカップルのシルエット写真

気になる人との二回目のデート。その約束を取り付けられそうなとき、頭の中はたくさんの妄想が駆け巡りますよね。一回目のデートのときはまだ恥ずかしくてできなかったことも「今度こそ!」という気持ちになるからでしょう。

今回のハックでは、そんな男側も女側も気合い充分な「二回目のデート」にて、二人の関係をしっかりと進展させるデートテクニックをご紹介します。デート前の心得から、デートへの誘い方、そして最後は「どの場所へ行くか」について…ドキドキしながら読んでください。それでは、スタート!

1.二回目のデート=脈ありでOK!

まずは心得から身に付けましょう。相手側の心理を考えれば、二回目のデートの約束が取れそう(もしくはOKの連絡が貰えた)ということは、ズバリ脈ありと言えます。脈なしかも知れない可能性など、疑う余地はありません。ですから、二回目のデートでは絶対に恥ずかしがったり躊躇ったりしてはいけないのです。

なお、付き合う前の二回目のデートではなく、付き合ってからの二回目のデートという人もいるかも知れませんね。つまり二回目のデートにおいては、告白して付き合ってからの二回目のデートなのか、もしくは付き合う前の段階の二回目のデートなのか、といった順番は関係ありません。心得としては、二回目デートの相手側の心理=脈ありと考えることが、何よりも大事なのです。

2.デートへの誘い方や連絡での注意点

二回目のデートでは、あなたは「より深い関係」を持つことを望んでいますね。どこまでの深い関係かは二人の恋愛経験によりますが、手を繋ぐ、キスをする、抱き合ってキスをする、体の関係を持つなど、とにかく、あなたの頭の中には、そんなシチュエーションがしっかりと思い描かれてきているはずです。

しかし、デートへ誘っている段階や、連絡を取り合っている段階では、いったんそのことは忘れましょう。デートでどこへ行くか、二人で何を楽しむか、ということに集中する必要があります。ただ関係を持ちたいがために旅行へ誘ったり、家へ誘ったりというようでは本末転倒です。良い雰囲気は壊さないよう、初めてのデートの時と同じ気持ちで「楽しいデート」の計画を立てましょう。

3.まずは二人が楽しめる場所へ!

二回目のデートの前半では、とにかくデートを目一杯に楽しむことが大事です。例えば、電車に乗って少し遠出をしたり、楽しいカップル向けのイベントに参加したり、話題作りのためにも、二人で一緒にたくさん行動します。そうすると、デート終盤の「二人きりになったとき」の雰囲気がずっと良くなります。

オススメの場所は、水族館、動物園、植物園など自然や動物と触れ合える場所。動物たちの顔や行動については話が尽きないうえ、周りの人のことはあまり気にならず、意外にも二人だけの会話が楽しめます。歩くのに少し疲れたらベンチに腰掛けたり、また男性が奢りやすいソフトクリームがあるのも高ポイントです。

4.楽しい時間が継続できる場所で食事!

二人の間にあった「緊張」がほぐれたら、楽しい雰囲気は食事まで継続させるのが良いです。バイキング形式の食事ができる場所や、待ち時間が短く入ってすぐ乾杯のできる居酒屋などはオススメです。デート中にたくさん行動をした後は、その日あった面白いことを話すだけでも会話が弾むでしょう。

また、女性にとって一人では少し入りづらい「人気ラーメン店」に行くという手もあります。ラーメン屋さんの店員は居酒屋と同じで元気が良く、楽しい雰囲気を維持するにはピッタリです。ここで大事なことは、二人きりになるまでの間、デート中の楽しい時間を継続させることと覚えておきましょう。

5.そして最後に行きたい場所は1つ!

ハートを手で作るカップルの写真

男性から誘う場合でも、女性から誘う場合でも、デートの最後に行きたいのは、やっぱり「二人きりになれる落ち着いた場所」ですね。もしかすると、最終的にどちらかの家が近いなら家に行こうという話になるかも知れません。告白やキスが次のステップという二人なら、夜景スポットや夜の公園なども良いでしょう。

ここでもう一度振り返りますが、二回目のデートでは、お互いに「進展」を期待しています。そして、その進展のためには「二人きりになって距離を縮める」という必要があるのです。ですから、最終的に二人が行きたい場所は同じはず! デートの前半や食事で立ち寄る場所は、その過程として大事だったのです。

まとめ

いかがでしたか? 二回目のデート、行きたい場所はこうやって決める! 答えは簡単でしたね。あなたの家や相手の家、夜の公園や夜景スポットなど、楽しい時間の最後に「もっと一緒にいたい!」と思わせてくれる、落ち着いた二人きりの場所…。二回目のデートの最終地点は、そんな場所であるはずです。あなたの恋に大きな進展があるよう、ぜひ参考にしてみてください ♪

広告を非表示にする